カードローン審査が早いのは?

カードローン審査時間で選ぶならどこでしょう?この質問に答えるならば、消費者金融カードローンとなります。

消費者金融カードローンとは、アコムやプロミスなどのローンですが、これらは審査時間最短で30分!ノーローンであれば最短20分の審査時間となっています。

キャッシングやカードローンの審査で意外に時間がかかるなと思った人は多いでしょう。広告等には審査時間30分と書いてありますが、これはあくまで最短の場合です。

カードローンなどのキャシング会社は5日ごとの日が忙しくなります。5,10,15,20,25,30(月末)これらの日は、お客様からの返済や問い合わせが多くなるので、審査時間も長くなってしまうのです。

カードローンの審査に申し込みするならば、月初や月末は絶対に避け、5日ずつの日も避けることをオススメします。

大体、12日~19日までの中旬であれば、比較的業務も落ち着いており、早ければ最短の30分で審査結果がでることも期待できます。

銀行カードローンは審査が遅いです

それに比べて銀行カードローンは消費者金融に比べて審査時間が長くなっています。それは、銀行カードローンの審査には、保証会社の審査も入ることから、消費者金融とは違い、2社の審査になる場合もあるからです。

又、口座開設が条件となっている銀行カードローンもあることで、口座開設の手続きも含めれば消費者金融の審査の方が断然に早いのです。

しかし、銀行カードローンでもローン審査が早いのはあります。三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは銀行カードローンでありながら、審査時間は消費者金融と同じ最短30分!

これは銀行カードローンの中でも最速となっています。ではバンクイックに申込みしよう!と思う人もいますが、バンクイックのデメリットは当日に融資を受けるには、テレビ窓口よりカードを即日発行してもらわなければ即日融資ができないことです。

消費者金融会社は自分名義の銀行口座へ申込み当日に振込融資が可能ですが、バンクイックは即日振込は対応していません。その為、テレビ窓口へ行かなければならないデメリットがあり、消費者金融と審査時間は同じですが、足を運ばなければならないことを注意しておかなければなりません。